January 12, 2020

朝晩 冷え込む日もありますが

年の初めから おだやかな天候に恵まれています

新年を迎え 6日から 仕事を始めました

年末ぎりぎりまで 頑張っていましたが

窯入れできなかった 素焼きの窯積み

今回は 贈答品の準備に追われる私に代わって

娘が 夜更けまで 夫と共に 窯積みを手伝ってくれました

昨年は 胆石を取り除くという 療養の時間もあり

ほとんどの 作品の在庫が切れていたこともあり

かなり制作の数が多くなりました

素焼きの場合は 本窯と違って このように 重ねて積んで

焼成します

昨日の早朝 やっと 窯に火が入り 一日素焼きが続きました

ふふふ・・・

今朝 火が...

January 2, 2020

お天気に恵まれた 穏やかで 健やかな 新年になりました

今朝早く やっと 撮れたと 横浜に住む 従兄のEちゃんから

日の出の写真が届きました

今年も 幸多き年になりますように お祈り申し上げます

December 31, 2019

令和二年の新しい年が明けました

昨年一年 皆様には 大変お世話になり また お励ましをいただきまして

ありがとうございました 

心より 御礼を申し上げます

皆様の ご多幸と ご健勝をお祈りし申し上げます

昨年の夏 夫は 若いころから いつか どこかで と


気がかりになっていた 胆石を取り除き

お陰様で 思いのほか はやく 健康を取り戻すことができました

最初は 一年くらい 休憩したら・・・と 思っていたのですが

手術も簡単に済み 少し休んで 

秋には 元通りの生活に 戻ることができました

土のお山に 1本の親指から始まる 作品作り

ろくろの前に座ってみて...

December 15, 2019

令和元年も 残りところ あと半月ほどになって参りました

皆様 何かと お忙しくお過ごしになっていらっしゃる頃と存じます

我が家も 年末恒例? といいますか

一年の締めくくりとして しっかり 窯を入れてから 

新年を迎えたい という思いから 毎年 この時期 忙しさがましております

ほんのさっき 工房の夫の様子を 撮ってみました

よろしかったら のぞいてみてください

工房では ゴ~~ッ という ろくろの回る音が響き渡っています 

もともと 機械や型を使っていないので

ろくろで作る作品の数は そんなに多くはできないのですが

おかげさまで ろくろによる 手造り...

December 11, 2019

木の枝に残る わずかな秋のなごり

さあ どちらが美味しそうかな~

 今年も いよいよ 残り少なってきました

白磁がこよなくお好きで 手造りの作品を大事に思ってくださいます Tさん

時々 「今 どんなのがあるの?」と 電話をしていただきます

私の撮影で申し訳ないけれど 写真を撮って 提案します

「まだ 窯入れ前なの・・・ ははは 相変わらずだね・・・」

豪快で あったかい 笑い声です

毎日 頑張ってろくろと向かっていますが

土をこね ろくろを挽き 削りを 一人でしていると

どうしても 時間がかかります

在庫がないものは 数か月の期間を待っていただいて お納...

November 20, 2019

窓から眺める いつもの黒髪の山々も

所どころで ほんのり色づき始めているようです 

いよいよ 秋も深まり 冬の到来も間近になってきました

この秋 私たちにとって とても うれしいことがありました

関東で長く中国茶を研究し 生徒さんもたくさんいらして 

中国茶を教えていらっしゃるK先生のご夫妻と お連れのご夫妻の来訪でした

K先生ご夫妻が 私たちの小さな工房に お見えになるようになって 

もう かれこれ 30年近くなるでしょうか

いつも お電話や メールで連絡を取り合い

我が家においでになるのは 陶器市の頃だったりして こちらもバタバタと

忙しい時期でも...

October 20, 2019

実りの秋 今年も美味しそうな柿の実が

 

たくさん生っています

今日は この町の 秋のお祭り おくんちです

朝から 笛や鐘の音が鳴り響き 

チロリン節のにぎやかな音頭に合わせて

道踊りが展開されます

今年も 本家の義姉さんから

「あなた 忙しいから 作ってきたよ~」と 

栗ともち米で作った 美味しい おこわを持ってきてくれました

 今日も 工房では くるくると 削りの作業が続いています

今日の お昼は ホカホカ できたてのおこわご飯を

いただきます

楽しみです

September 7, 2019

9月に入っても まだまだ 日中は 暑い日が続いていますが

ろくろの音に 調和するように 網戸を通して 聴こえてくる虫の音や 

時折入ってくる 涼やかな風に 秋の気配が 感じられるようになってきました

今日の工房は ろくろの上に 白磁のお皿がのって

ぐるぐる 削り粉が舞っています

厚みを調整しながら

しっかりとした 安定感のある 高台

見た目にも すっきりと 削り込んだ後に

和にも 洋にも

楽しんで使っていただけるように

かさねて 工夫がされていきます

夫が 早朝の散歩の道々

摘んできてくれた お花を 白磁の花瓶に 挿してみました

いよいよ 秋が 近くなってき...

August 30, 2019

この度の 大雨洪水に際しましては

皆様に 大変ご心配をお掛けいたしました

ニュースで知りました・・・と

メールや お電話を 全国各地から頂戴し 

こんなにも 温かく 見守って頂いていたことを

有り難く 心から 感謝の気持ちで いっぱいになりました 

いつもは サギが羽を止め 静かにたたずむ 草むらも

今日は 大きくなぎ倒され 早い流れの川面の下に 隠れています

まだ夜明け前の 薄暗さが残る 

28日の早朝に けたたましい警報が  

町中に 鳴り響きました

同時に 大雨洪水を知らせる警報と 避難勧告を勧める緊急メールが

私と家族の携帯に ひっきりなしに 届い...

August 1, 2019

いよいよ 今日から 八月です

関東も やっと 先日 梅雨が明けたそうですが

皆様 いかがお過ごしでしょうか?

水分や 睡眠 お休みを 十分とって この夏を乗りきりたいものです

皆様 くれぐれも お身体を ご自愛下さいませ

Please reload

最新記事

January 2, 2020

December 15, 2019

December 11, 2019

October 20, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

    〒844-0017  佐賀県西松浦郡有田町戸杓丙761-3  TEL/FAX 0955-42-3493
    © 2016 kashugama.  All Rights Reserved.