白磁コーヒー碗が出来ています!

ここ数日 寒い日が続き 今朝も 霜が降りて 寒い朝を迎えました だんだんと 気温が上がり 日中は 青空の広がる あたたかな 一日になりました 工房では 何が 生まれているでしょうか? すべての作品は この一本の 親指から 始まります グッ~んと 広げたところで 木べらが 入ります 途中 早回しにして・・・ お碗の縁を なめし皮で きれいに 仕上げます 口当たりが良くなるように 色々な 工夫が加えられます お米の穂を撚って作った 紐を クルッ と まわして 切り離します 昨年から お待ちいただいている ご注文の品 頑張って 制作中です!

今日は、青磁のお碗ができています!

この冬は 雨や雪が 少ないせいでしょうか 町のお知らせ版から 「節水のご協力を」の 回覧が 今朝 届いたところでした 本日は 思い出したように 朝から しとしと 静かな雨が降り続け あたたかい一日になっています それでも ここ数日は 最低気温が マイナスになっていて 造りかけの作品が 水分を含んでいるため 凍りつかないように 一晩中 ストーブに火をいれて 工房を暖めました 今日の工房は 青磁のお碗が 盛り上げられた 土の塊から ぽっこり ぽっこり 生まれています グ~~ッ と 両の指に力を入れながら のばして 上げています そのあと 木のヘラと 左手で はさみながら のばして 形を 整えていきます クルッと 紐を回して 器が ひとつ 生まれます いよいよ 明日は 立春 ひと雨ごとに 春が近づいて来るのでしょう 工房でも キラキラと 春の息吹を感じながら 器が 生まれています

最新記事
アーカイブ
    〒844-0017  佐賀県西松浦郡有田町戸杓丙761-3  TEL/FAX 0955-42-3493
    © 2016 kashugama.  All Rights Reserved.