January 31, 2020

釉薬の仕上げがやっと出来て

遅くまでかかって 窯積みをしました

一段 一段 隣り合わせで くっつかないように ハマの上にのせて

火の回りを考えて 高さを合わせていきます

一昨日の夜 窯積みを終了しましたが

夜半の天気が 雷や突風の予報が出ていて

昨日の窯を断念しました

今朝早く 窯に火が入りました

先程から 攻めに入り 

窯の空気穴から ゴ~ッ という音とともに

激しく 妖艶な炎が 吹き出ています

只今 窯の温度が 1100度

窯の中では そろそろ 釉薬が溶け始めています

厚い扉の 空気穴から 真っ赤な窯の中の様子が 見えています

まだまだ 緊張の窯焚きは 続...

January 24, 2020

今日は 最高気温が 17度とか

一月後半とは思えない 暖かい気候が続いています

菜の花や 梅 たんぽぽ をみかけたよと

隣の町に住む 友人が話していました

異常気象とはいえ こんな暖かな気候は 

もってこいの 水ぶき日和です

素焼きから上げた 焼き物の表面は 

不純物や ごみが ついています

これを 一枚 一枚 やわらかな布で

きれいに拭きあげていきます

寒い日は 足元から底冷えがして 手もかじかんで つらい仕事です

この作業が終わったら 次は いよいよ 釉薬掛けになります

本窯まで まだまだ 大切な作業が続きますが

少しずつ 作業は進み 本窯に近づいて行っ...

January 12, 2020

朝晩 冷え込む日もありますが

年の初めから おだやかな天候に恵まれています

新年を迎え 6日から 仕事を始めました

年末ぎりぎりまで 頑張っていましたが

窯入れできなかった 素焼きの窯積み

今回は 贈答品の準備に追われる私に代わって

娘が 夜更けまで 夫と共に 窯積みを手伝ってくれました

昨年は 胆石を取り除くという 療養の時間もあり

ほとんどの 作品の在庫が切れていたこともあり

かなり制作の数が多くなりました

素焼きの場合は 本窯と違って このように 重ねて積んで

焼成します

昨日の早朝 やっと 窯に火が入り 一日素焼きが続きました

ふふふ・・・

今朝 火が...

January 2, 2020

お天気に恵まれた 穏やかで 健やかな 新年になりました

今朝早く やっと 撮れたと 横浜に住む 従兄のEちゃんから

日の出の写真が届きました

今年も 幸多き年になりますように お祈り申し上げます

Please reload

最新記事

June 14, 2020

June 7, 2020

May 28, 2020

Please reload

アーカイブ
Please reload

    〒844-0017  佐賀県西松浦郡有田町戸杓丙761-3  TEL/FAX 0955-42-3493
    © 2016 kashugama.  All Rights Reserved.