ほうずき

お盆が近づくと

店先に ほうずきが顔を出します

風船みたいに膨らんだ まあるい赤い実をみていると

祖母と遊んだ 幼いころを 思い出します

家族にも 周りにも 結構厳しい性格で通っていた祖母だったけれど

なぜか 私には やさしく 手を引いて散歩に連れて行ってくれたり

箪笥の片隅に隠した お菓子を そっととりだして

小さな掌に のせてくれたりしたものです

お盆になると 仏壇には お素麺や団子 お干菓子などが供えられ

両方の花瓶には 真っ赤なほうずきが いけられます

仏壇のお供えの準備をする祖母のそばで

ほうずきをひとつ ふたつ つまんでは

ほうずきの中身を うまく取り出して 薄い皮一枚の風船にして

口の中で ブッ~ ブッ~ と 鳴らして遊んだものです

思いがけず 先日 友人のM子さんが ほうずきを持ってきて下さって

何個か 挑戦したものの 上手く出来ませんでした

幼いあの頃には もう もどれない寂しさを感じながらも

祖母のことも ほうずきのことも 

いつまでも 心の中に残り続けています

この町のお盆は 先月送りましたが

明日からは 県内のほとんどの地域が お盆に入ります

都会に出た家族が帰省し 田舎も賑やかになり

お精霊さんを お迎えするのです

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
〒844-0017  佐賀県西松浦郡有田町戸杓丙761-3  TEL/FAX 0955-42-3493
© 2016 kashugama.  All Rights Reserved.