青磁の花瓶に胡蝶蘭を・・

朝から 久しぶりにまとまった雨が 降りそそいでいます

昨日まで ギラギラの太陽のもと

滝のように汗が流れ出ていたのが 嘘のようです

台風の接近で 一時的とは言え

土や 木々や 花々にとっては 恵みの雨です

気温も下がり 涼しさを感じる一日になりました

先日 Y県にお住まいの N子さんから お母上様とお選びいただいた

青磁の花瓶に 真っ白な胡蝶蘭を活けた 素敵なお写真を頂きました

 お誕生日を先日お迎えになられたばかりで

「父親のなくなった年齢を越えました。」と お便りを添えられています

お父上様は お若くしてして他界されたのですね

お母上様は N子さんと弟さんをお育てになり 

90歳を超えられて 益々お元気でN子さんとご一緒に暮されています

昨年は 美しい筆文字のお手紙も頂戴いたしました

お元気そうで 何よりです!

今月のお花は 暑いからお休みにしようかな~と

 欠席の言い訳を アレコレ考えあぐねていたところでしたが

N子さんからお写真頂いて これはさぼられないな~

 ヨイショッ!と 踏ん張って 

私も青磁の鉢を ひっさげて行ってきました

今月の 花材は

  アレカヤシ(緑の葉) ワレモコウ(先端が赤い花)

 フジバカマ(分かりにくいですけど 真ん中のピンクのお花)です

 「夏は 氷水を時々入れると お花がちやすいですよ」と

先生はおっしゃっています

 わたしの席の隣にいたM子さんが 「まあ青磁の花器がきれいね~」

 「エッ!花器?そっち?」

 先生も 「花器に負けないように 活けましょうね~」と にっこり

う~~ん ちがう汗が ひやりと流れでておりました・・・

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
〒844-0017  佐賀県西松浦郡有田町戸杓丙761-3  TEL/FAX 0955-42-3493
© 2016 kashugama.  All Rights Reserved.