九十九島の夕陽

この連休も 二女は 

私の好きな お菓子を 引っさげて

我が家に 帰ってきた

帰ってきたその夜から 二女は

「連休 どこか行こう・・・」と 繰り返している

 私の心の中では ”みたらわかるでしょう 忙しいよ~” 

けれど・・・私のそばに来て

「お母さん お菓子美味しかった?」「 うん、美味しかったよ~」

テキは いたいところを 突いて来る

「そ~ね、竜門ダムも紅葉には 早いしね~、でも いってみる?」と 

 近場で済ませられたらと いちおう 言ってみる

クックックッ! テキには 当然通じない

昨夜も 「ねえ、連休どこも行かない?」

「天気さえよかったらね~ どこか行きたいね~」

 ふふふ・・天気予報で 大雨 雷 強風 の文字が並んでいるのを確認ずみ

母も したたかです

ところが・・・・

その天気予報は 見事に ハズレ 今日は 朝から 爽やかな快晴になった

夫と話して 夕刻 早めに仕事を切り上げて 

佐世保の「展海峰」へ コスモスを観に 家族で出かけました

コスモスには まだ 時季が早すぎましたが

その展望台から観る 海に浮かぶ 九十九島の島々の絶景は

素晴らしいものでした

しばらく見とれているうちに・・

夕陽が落ちてきます

こんな一日も 良いものだと 大切なことなのだと

しみじみ思いました

 仕事に追われ そのうちに・・・と 先延ばししていることも多いような気がします

 今 出来ることを 一つ ひとつ 大切にしていこう

 そのうちに 娘たちも 呼んでも帰らなくなる日も来るかもしれない

 一緒に眺めた この夕陽の思い出を それぞれの心に 残しておきたい

 そう思えた ひとときでした

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
〒844-0017  佐賀県西松浦郡有田町戸杓丙761-3  TEL/FAX 0955-42-3493
© 2016 kashugama.  All Rights Reserved.