たたきハマ

November 17, 2016

 

夕刻 車を走らせていたら

 

街路樹の木々も 少しずつ 秋の色に変わってきていることに気づきます

 

 

行楽の季節になって お客様も ちらほら お出でになっています

 

ここは おしゃべり大好きな私の出番です!

 

楽しい時間がアッという間です

 

 

工房では 夫が 本窯前の準備です

 

ポン ポン ポン ・・・

 

軽やかで リズミカルな音が 響いてきます

 

今日は ろくろではなく たたいて作る「たたきハマ」のご紹介です

 

 

 

ふふふ・・・

 

お月見のお団子ではありませんよ

 

陶土で作った まあるいお団子が 出来ています

 

 

 

そのお団子を しっかりした厚みのある板で

 

ポン ポン と 軽くたたいて 薄くまあるく広げていきます

 

 

 

ハマは すでにご存じかと思いますが

 

窯に入れるとき 棚板に接着しないように

 

作品がひずみを起こさないように 作品の下に敷くものです

 

一つ ひとつ 作品の大きさにあわせ ろくろでひいたものや

 

こうして たたいて作るものがあります

 

 

のせる作品の高台の大きさに合わせ サイズを決めていきます

 

 

この「たたきハマ」にのせる作品は 変形したものや 重量があるものです

 

花瓶や 花入れ 展覧会に出品する大きな鉢なども この「たたきハマ」を使用します

 

 

 

 

作品も 一つ ひとつ 手造りですが

 

作品がきれいに焼き上がるためには

 

その収縮率を同一にするために ハマも 手造りで 丁寧につくっていきます

 

まだ まだ 本窯までには 時間がかかりそうです


頑張れ お父さん!!

 

 

 

 

 

Please reload

最新記事

October 20, 2019

July 28, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

〒844-0017  佐賀県西松浦郡有田町戸杓丙761-3  TEL/FAX 0955-42-3493
© 2016 kashugama.  All Rights Reserved.