高台杯・・・お手紙を拝読しました。

November 13, 2017

 

朝晩めっきり 冷え込んでまいりました

 

皆さま お元気で いらっしゃいますでしょうか?

 

まだ 秋の陽射しが ひだまりのように

 

暖かく感じられる 昼下がり

 

 先日 「高台杯」を ご注文頂きました T氏

 

お手紙をたずさえて お見えになりました

 

 

T氏からの ご注文の 「高台杯」は

 

この度 喜寿をお迎えになるにあたって 

 

「これまで歩んできた 長い人生の中で

 

とてもお世話になった方々に お礼の気持ちを込めて 贈呈したい」 という

 

T氏からの 深い感謝とお礼の心をこめた 作品づくりでした

 

 

 

T氏が送られた先の ご友人の お一人から

 

「手紙をいただいたので・・・」と わざわざ お手紙をお持ちいただいたのでした

 

 

 

 その内容は

 

「それは 何物にもとらわれない 自然な形の美しさだ

 

その色は 何とも白く澄み うつくしいとしか表現のしようがない。

 

その肌は さまに人の肌のように呼吸をして しっくりとし 唇にあてても

 

頬に触れても 吸いつくような なめらかさ

 

そう 赤ちゃんの肌に似て・・・」

 

 

 

 「何と言う 美しい杯か 何と言う 美しい喜寿の覚悟か

 

長い長い時間 美しい杯を 眺めていた

 

ずっと 私のそばにいて 私の生をも清めてくれる 「高台杯」

 

大切に 大切に 愛でさせて頂きます」 と つづられていました

 

 

 

夫と二人 何度も 何度も 繰り返し

 

その流れるような 美しい言葉で綴られた あたたかいそのお手紙を 

 

拝読させていただきました

 

 

作品を通して T氏の その思いが 伝えられたこと

 

そして・・・

 

ひとつ ひとつ 地道に 手作りで 作り続けてきた 夫への

 

ありがたい 感謝と 賛辞の言葉でした

 

ありがたく 胸がいっぱいになりました

 

作ると言うことは 心を伝える 素晴らしい事なのだな~と

 

あらためて しみじみと 感じたのでした

 

 

 

 

Please reload

最新記事

October 20, 2019

July 28, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

〒844-0017  佐賀県西松浦郡有田町戸杓丙761-3  TEL/FAX 0955-42-3493
© 2016 kashugama.  All Rights Reserved.