はま削り

朝晩随分 冷え込んできました

工房も足元が冷たくて ストーブを焚きながらの作業が続いています

今日は 先日作った はまが乾燥し 削りの様子をのぞいてみます

乾燥を終えた はまは このように 足の部分を 削り落していきます

窯の中で はまにのせる 作品が ゆがまないように

作品と同じ 特上の陶土で 制作します

真っ白で きれいな はまが 仕上がっていきます

はしっこまで きれいに 削り落されて

高台が 窯の中で 平行に 安定するように

平らに 平らに 削られていきます

こうして 一枚 一枚 仕上がっていきます

スルスルと スピードアップされて 出来あがっていきますが

お煎茶 蓋 お皿 ・・・・ すべてをのせる為に かなりの数を作っています

小春日和の あたたかな 陽ざしを浴びて はまの表情も ほっこりです!!

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
〒844-0017  佐賀県西松浦郡有田町戸杓丙761-3  TEL/FAX 0955-42-3493
© 2016 kashugama.  All Rights Reserved.