釉薬仕上げ

きょうは 時折 小雨がパラパラと 降ったり

青空が見えたりの 気まぐれなお天気でした

今年も 義母が育てていた 真っ赤な ダリアが

咲きました!

期日が近づき いえ 納期を越えてしまって なお お待たせしてしまっている

お客さまには 大変申し訳なく 胃が痛む思いなのですが・・・

今回は 新しい作品の数々の ご注文でしたので 

いつも通り その一つ ひとつに 制作するのに必要な道具

ヘラと トンボ を それぞれの作品の 直径と 高さ カーブを

算出した上で 自分で作って 用意するという時間が

かなり かかってしまいました

先日の素焼きが上がった後 焼き物に付着している 不純物をとるために

水ぶきをして 綺麗に拭きあげた後

釉薬をかけます

そのあと また このように すみずみまで 釉薬の流れたあとを

仕上げていくのです

本窯に入れるまでには まだまだ たくさんの工程を 経ていかなければなりません

納期を気にしながらも 手を抜くわけにはいかず 

ひたすら 仕事は 続いていきます

本窯まで もう少し もう少し・・・

汗を ぬぐい ぬぐい 

頑張っています・・・

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
〒844-0017  佐賀県西松浦郡有田町戸杓丙761-3  TEL/FAX 0955-42-3493
© 2016 kashugama.  All Rights Reserved.